スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 2ヶ月ぶり | main | 旅行というかなんというか >>

初台

メルティング・ポイント@オペラシティアートギャラリー

エルネスト・ネトを目当てに向かう。
も、入り口で「目がちかちかする・・・」と興味津々。床一面に黒・白・金のガムテープ
が敷き詰められ、その空間上に作品が点在している。鍵穴状のかたちを持つ作品は中を通り抜けることも可能で、くぐる前→くぐった後の感覚の変化も楽しめる(らしい)。私にはよくわからず。
続いて最近多くなってきた(ような気がする)靴を脱いであがる展示。
これ、靴を脱ぐ習慣のもともとない人にとってはどんな感覚なんだろう、といつも思う。それもまたアートの場?的には良い違和感なのか。
そしてエルネスト・ネト。
チュールネットとストッキング、砂利などを使った作品はギャラリーの半分(もしくは3分の1?)を使うほどの大きさで、二重になった布地は所々穴が開けられ、体を出したり覗いたりできる(これは監視員が大変そう)。見えそうで見えない、届きそうで届かない感じがなんとも言えず、もどかしさを何処に還元したらいいのかと思う。

てなわけであっさりと書いた割りに味わいました、オペラシティアートギャラリー。
| - | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 23:58 | - | - |
Comment
内部からは非難ゴーゴーです
2007/09/21 4:17 PM, from M









Trackback
url: http://lenxxx13a.jugem.jp/trackback/232

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
悪魔(デイモス)の花嫁 (1)
悪魔(デイモス)の花嫁 (1) (JUGEMレビュー »)
あしべ ゆうほ,池田 悦子
原点。
Recommend
ガンズ・ゴッド・アンド・ガバメント
ガンズ・ゴッド・アンド・ガバメント (JUGEMレビュー »)
マリリン・マンソン
久々に見たら泣いたり笑ったりしました。
Recommend
Recommend
クレーン男
クレーン男 (JUGEMレビュー »)
ライナー チムニク, Reiner Zimnik, 矢川 澄子
大人のための童話。
Recommend
夕暮まで
夕暮まで (JUGEMレビュー »)
吉行 淳之介
短編集。「童謡」がすき。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM